キャラメルソース

Apple IDが不正に書き換えられたときに対応すべき5つのポイント!

Posted in: APPLE

Apple IDが不正に書き換えられたときに対応すべき5つのポイント!Apple IDの不正書き換え
今日の昼前から昼過ぎにかけて、自分のApple IDが不正に書き換えられてしまったので
どのような対処法をとったのかまとめておきたいと思います。
今後、どなたかが同じ目にあってしまう可能性があるため、その参考になれば嬉しいです。

1.おかしなことが起きたらメールチェック!

今回、不正に書き換えられていることを知るきっかけになったのが、
iPhone上に見覚えのないアプリがいくつかダウンロード待ちになっていたことでした。
※中国系の無料アプリが10種類以上待機状態になっていました。

メールをチェックしてみると、アカウント情報が更新されたというメールが届いていました。
Apple IDの不正書き換え

2.アカウントを守れ!

今回は名前、住所、クレジット情報が書き換えられていました。
幸いなことにパスワードまでは変えられていなかったので、
まずはこちらで今まで以上に強固のパスワードに変更しました。

iPhoneの「設定」からIDの認証や変更ができますが、
こちらよりもsafariでAppleのサイトへ移動し、
Apple IDのパスワードの変更をかけた方が確実でした。

これで取り急ぎ第三者に再びIDを変更される心配はなくなりました。

※クレジット情報とか変えちゃったらこのIDで買い物とかできなくなるのにね・・・
システム的に適当に改ざんされてしまったのか・・・

3.購入履歴を追え!

気になるのは不正な書き換えがあった際に、何か物を買われていないかです。
パソコンでiTunesを起動させ、iTunes Storeから購入履歴を確認してみます。
そうすると中国系のアプリ14種類が購入されていたことがわかりました。
※すべて無料アプリでした。

無料アプリでホッとしたいところですが、無料アプリの怖いところがアプリ内課金があることなのです。
アプリ内課金がどのようなものなのかわかりませんが、Apple IDを通じて購入することに
なると思うので、購入履歴に載ってくると考えています。

今回は特に履歴にはそういったアプリ内の課金要素の購入履歴はありませんでした。

また、Apple IDで購入できるものはアプリだけじゃないんですよね。
Mac PCやiPadなどApple Storeでハードを購入することもできちゃうんですよね。
なので、そちらの方も購入履歴を確認してみたほうがいいです。
自分は先日購入したiPod Touchのみでしたので問題なさそうでした。

4.Appleへ連絡

無料アプリだとしても2回にわたる不正な書き換えと、アプリの購入があったので
Appleのカスタマーサポートにメールで連絡をいれました。
その際に、先ほど購入履歴で確認した見覚えのないアプリの注文番号を確認し、
カスタマーサポートのメール内に記載しました。

不正に購入されていた場合は、特例で金額が返金されるそうですが、
今回は0円なので、どのような対応になるかまだわかりません。
※とにかく気持ち悪いからこのアプリの購入履歴を消して欲しいんだよね・・・

5.クレジットカードの再発行

少なくとも情報を改ざんされたことは間違いないので、
クレジット情報が盗まれてしまっていることも考えられます。

まずはカードの裏に書かれているカスタマーサポーターに電話し、
カードの再発行を依頼します。
※とにかくつながりづらいが落ち着いて!

今回は情報流出を恐れてという内容で話をしてみました。
その際に対応してくれた方が親切にカードの履歴を確認してくれました。

本日分のカードの使用履歴を確認したところ、特に不正使用された形跡がなかったことがわかりました。
この確認でかなり安心することができました。

とりあえず電話をした時点でカードを凍結し、新しい番号で再発行をしてもらいました。
これで情報が漏れてたとしても、そのカード情報は有効にならないので安心です。

まとめ

今回の作業の流れをまとめてみます。
1. 見覚えのないアプリがインストールされてる
2. Apple IDの設定されているメールを確認
3. パスワードの変更
4. 登録者情報の修正
5. 購入履歴の確認
6. カード会社へ連絡し凍結と再発行の依頼
※不正に情報が書き換えられていたら、とにかく6を先行してもいいのかも

とにかく確認と対応を急ぐのが大事かと思いました。
今回不正にアプリを購入されたのが11時37分でした。
そこから情報の書き換えがあったのが12時37分。
さらに2回目の情報の書き換えがあったのが12時57分。
※時間だけ見るとシステムで情報が書き換えられているような気がするんだよね・・・
こちらで気づいたのが13時40分頃。パスワードの変更が14時頃完了でした。
2時間半危険な状態でしたがなんとかIDを守ることができました。
これがパスワードまで変更されていたらもっと面倒なことになってましたね。

自分以外にもこういった例は多いみたいで、検索すると結構出てきますね。
自分と同じように中国系のアプリが勝手に購入されてるケースが多いみたいです。
参考になるサイトもたくさんあったので、もし同じトラブルにあった場合は、
的確な情報を集め、素早く行動に移すことですね。


TrackBack:

One Response to Apple IDが不正に書き換えられたときに対応すべき5つのポイント!

  • Amber

    Replied on: 2016/05/13, 6:09 AM

    Oui moi aussi j’ai bien aimée la faire, mais là en voyant ce qurs&quo;il y a comme photos, ben c’est tout pourrit ce que j’ai fait.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ